2005年11月24日

未確認歩行物体・・・・

昨日いつもの通り仕事から帰ってきて、そのまま風牙君・麗羅君の散歩に行ってたんですが、いつものコース(日本生命の団地跡)をテクテク歩いていました。
途中で前からワンがやってきたので、また暴れたら大変なのでちょっと道から離れて通り過ぎるのを待ってました。
前から来た犬が通り過ぎる直前に、先ほど通ってきた道を犬でもなく猫でもない4本足の動物が走っているんです。
飛び跳ねるような走り方をしていたので、恐らく犬猫のどちらでもないんですよね。
暗くてよくわかりませんでしたが、尻尾の大きさと体の大きさから考えると、キツネ?タヌキ?

前々からいるとは聞いてたんですが、まぁお目にかかることは出来ないだろうと思っていたんですが、こんなタイミングで合えるとは思っておらず、当然写真撮影も不可能でした・・・・・

次回こそは!!!!

ニックネーム だるがり at 10:36| Comment(4) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

かしこいのかな???

今日はだるがりは仕事の為、風牙君・麗羅君をバリケンに入れて豚耳をそれぞれプレゼントしました。

ちょっとでも暇つぶしになってくれれば・・・・と思ってたんです。
ところが家に帰ってみると・・・・・

麗羅君の方はしっかりなくなってたんですが、風牙君のバリケンをみるとしっかり残ってました。
長々とバリケンの中で待ってたはずなので、すぐ出してあげました。

すると、バリケンの中に置いてある豚耳を咥えて、リビングへもっていくんです。
そして、いつも場所で豚耳をバリバリいってました。
20051120.JPG
前から豚耳等を食べるときはリビングのカーペットの上でよく食べてたんですが、まさかここまでするとは・・・・
風牙君、君はカチコイの??

ニックネーム だるがり at 22:17| Comment(5) | TrackBack(5) | 風牙(次男)のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

よめさん、むすめさん不在・・・

今日から木曜日までの間、よめさんとむすめさんは海外へ旅行へ行かれました・・・

ちょうどよめさん達が飛行機内の風牙達の様子。
まさか暫く帰って来ないとは思ってもないんだろうなぁ。
20051119-1.JPG

珍しく大人しくしている風牙君のアップ
20051119-2.JPG

なんでこんな格好ができるんでしょうか・・・・
20051119-3.JPG
ニックネーム だるがり at 21:52| Comment(0) | TrackBack(68) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

淀川河川公園にて。

今日は、よめさんとむすめさんがお出かけの為、めずらしくだるがりと風牙君、麗羅君のみで遠出のお散歩です。

せっかくのお休みだったので、同じ行くならと淀川河川公園まで足を伸ばしてみることに。
風牙君、麗羅君を乗せて一路、淀川河川公園へ。
(わかる人の為にいうと、近畿道 摂津南IC付近です)

最初はとりあえず人気のないところで、ロングリードにしてほぼ野放し状態。
20051113-1.JPG
そうすると、近くで少年野球をしていたんですが、その親御さんと思われる方が近くにやってきて、「さわってもいいですか??」と。

だるがりはもちろん「どうぞ〜!!」と。
4歳くらいの女の子と6歳くらいの男の子と、それぞれの母親の構成で女の子が麗羅君のほうへ。
麗羅君、相変わらずのおなかを出して猛烈なアピールタイム!(笑)

一方男の子のほうは風牙君に興味を持ったらしく、風牙君のほうへ。
珍しく大人しい風牙君。こういうときはイキナリくるので気をつけないと。

と思っていたのですが、特にそのようなそぶりもなく無事に終わると思っていました。

しかし!!!!

やっぱりだめでした・・・・
風牙君が男の子にもたれかかるようにし、男の子はそのままコケテしましました・・・・・
男の子、泣きました・・・・

幸い怪我もなく、母親も「そんなに驚く事もないやん。遊ぼって言ってくれてるのに。」と。

最後は、後ろからだるがりが抱えて、男の子と風牙君の熱い抱擁!

めでたしめでたし。
20051113-2.JPG

その後、生まれて4ヶ月のパピヨンと遭遇。
さすがに風牙君は危険なので、麗羅君のみと思いましたが、今日が散歩デビューということもあり、怖がってしまい全然だめでした・・・・・
20051113-3.JPG
気づけば2時間も経っていました。
久しぶりにゆっくりした休日でした。
ニックネーム だるがり at 23:32| Comment(4) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

ダルグッズ in フラッ●

またまたダルグッズを発見いたしました!!
今度は、フラッ●!!

ここはあまりそういうものは無いと思っていたんですが、ついに発見しました!!(といってもよめさんが見つけたんですけどね)
携帯等につけるストラップです。

20051109.JPG

Lost&Found運動(抜粋)
あなたの愛犬が、ある日とつぜん、姿を消したとしたら。
愛犬の名前を叫びながら町中を探しまわり、近所の人に行方を聞いてまわりそれでも見つからなければ、「この犬、探しています。」と書いた手づくりのポスターを、あちこちの電信柱に貼っていくのではないでしょうか。
「早く帰っておいで」と、祈るような思いで、、、。
アメリカの青年「イアン・フィリップス」はそんな迷子になったペットを探すポスターを世界中から集めそれを「LOST」という一冊の本にしました。
ペットの種類は犬や猫から、果てはヘビや乳牛まで。国によって事情も様々です。
それでも、心をこめてつくられたその素朴なポスター一枚一枚にイアン・フィリップスは「家族のパートナー」を失った悲しみ強い絆といった切ないドラマを見たのです。
この本を読む(見ると)と、飼い主の喪失感に心を痛めるとともにどこかあたたかい気持ちにもなれることでしょう。
そして、「LOST」が「FOUND」になるようみんながここから願うのではないでしょうか。

イアン・フィリップスは、こんなメッセージを伝えています。
「ポスターを一枚はがしたら、同じものを十枚コピーしてあちこちに貼っておきましょう」、と。
ペットたちの救済のために、ささいなことでも実際にできることがきっとあるはず。
貼り紙をみて、いなくなったペットたちに思いを馳せるだけでもいい。
「LOST」、この本が、ひとつのムーブメントのきっかけをつくってくれました。
そう、あなたも、今日から、イアン・フィリップスになれるのです。

「LOST&FOUND」運動は、「LOST」の著者イアン・フィリップスのペットへの愛情をカタチにして、ささいなことから始めて広げて行く運動です。

URLは、http://lostandfound.artisthouse.co.jp です。
書籍も発売されているらしく、アマゾンでも手に入るようです。
だるがりはよめさんにお願いして、近くの本屋さんに取り寄せしてもらいました。到着を心待ちにしております。

というわけで、ダルグッズ捜索はまだまだ続きますよぉ!!
ニックネーム だるがり at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 良さげなペットアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

風牙君・麗羅君 初モデル!!

先日の金曜日に、縁あって堀田株式会社様のワングッズモデルに、風牙君・麗羅君を載せて頂けるとのことで、兵庫県は芦屋浜にある「ウォーターパーク」へ行ってきました。

約束していた時間に合わせ、現地に到着し連絡してみると「直前の撮影が押してるんです」との事。
幸い近くに大きい公園があったので、しばし散歩をして時間を潰すことに。

程なくして今回のスタッフさんと無事合流。
普段全然大人しく出来ない風牙君と麗羅君は、果たして迷惑をかけず撮影を終えれるのか!?

まず風牙君の撮影からはじまり、麗羅君も。
途中、風牙君ように持ってこられたレインコートが、風牙君のサイズが予想以上に大きかったらしく入らない・・・・

麗羅君はというと、あれこれ着せ替え人形のように色々な服を着ては写真を撮ってもらってました。

20051104-1.JPG

そしてなんと!麗羅君と子役のモデルさんと一緒に写真を撮るということに。
子役のモデルさんにいらんことをしなければ・・・・とハラハラもの。
だめでした・・・・
顔なめすぎ・・・・・

モデルのお母さんは、「しばらく我慢しなさい!」と。これが本職なのね。

何とか無事撮影完了!!

風牙君・麗羅君、お疲れ様でした!!
カタログ等の写真が手に入りましたら、ホームページで公開予定です。
ニックネーム だるがり at 14:43| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

麗羅君の怪我。その後。

先日の麗羅君の怪我ですが、その後エリザベスカラーを初体験し、先日の金曜日の撮影に併せ外すことにしました。

特に痒がる様子もなく、掻いたり擦ったりとかはしなかったので、とりあえずだるがりの目が届く時間のみ外すつもりでしたが、特に問題なさそうなので解禁ということに。

まだ傷口は残っていますが、本人(犬!?)はいたって普通に過ごしております。
「ご心配お掛けしました」と本人(犬!?)も申しております。

20051105.JPG

これに懲りて、風牙君の前には余り行かないようにしてくれるとありがたいんですが・・・・・
ニックネーム だるがり at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 麗羅(三男)のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする